アコムのクレジットカード「ACマスターカード」

0424

2種類から選ぶことが可能

アコム マスターカード

アコムと言えば消費者金融、消費者金融と言えばキャッシングですが、アコムにもクレジットカードがあるのはご存知でしょうか。実は以外に知られていません。
アコムは、「ACマスターカード」と言うクレジットカードを2種類取り扱っています。

カードローン付き

ショッピング利用限度額は最高300万円となります。手数料/実質年率は10.0%〜14.6%でショッピングだけでなく、キャッシングできるクレジットカードです。最高限度額は300万円ですが、カードローンも利用した場合、合わせて300万円となるので注意しておきましょう。さらにこのマスターカードは一部のATMであれば、キャッシングの利用をすることができます。

ショッピング専用

これは通常のクレジットカードです。ショッピングのみの利用ができるクレジットカードでショッピングの利用限度額はこちらも最高300万円となります。
手数料/実質年率も10.0%〜14.6%とカードローン付きと同じです。

それぞれの違い

ショッピング利用限度額と手数料/実質年率が一緒であれば何が違うのかと言うと、カードローン、いわゆるキャッシング機能が付いているか付いていないかだけになります。
使いすぎるのがどうしても怖いという方はショッピング専用をおすすめします。ある程度使ってみて、やっぱりカードローン(キャッシング)機能もほしいという方は、変更すればよいのです。
ただし、利用中に支払い遅延などが発生した場合、ショッピング専用からカードローン付きに変更できない可能性もあるので注意しましょう。

カードローン付きがおすすめな人

海外旅行や海外に仕事で行く頻度が多い人にはカードローン付きをおすすめします。海外に行くと限定品や外食など、時にはカードが使えないところもあるとキャッシングが役に立つことがあるので、保険の意味合いも込めて用意しておくとよいでしょう。

そもそもマスターカードって何?

Logo-mastercard-300x210-1

クレジットカードの決済会社と言えば解りやすいかと思います。
日本ですと、JCBやVISAカードの方がCMなどで馴染みがありますが、世界的に見た場合、圧倒的にマスターカードの方が使用できるお店が多いです。その他、海外ですと、アメックスやダイナスなども有名ですが、やはりマスターカードが一番普及しているのではないでしょうか。
ちなみに近年では、中国ブランドである銀嶺(ぎんれい)がシェアを急激に拡大しています。これは中国バブルが影響しているからです。
このようにいろいろなクレジットカードの決済会社がありますが、個人的にもマスターカードがあれば、大体のところで買い物が出来るので安心かと思います。